区議会報告  No.47

0前へ 区議会報告トップ  次へ0

活動日誌
4/2 第24回中野通り桜まつり開会式


 5月1日 メーデー(日比谷野外音楽堂)


 5月3日 憲法集会(日比谷公園)


 6月5日 ゲストの宮本なおみさん(元目黒区議会議員)


 6月9日 新築された知的障がい者入所施設メープルガーデン(旧愛誠学園)


 6月9日 新築した母子生活支援施設さつき寮



 7月11〜14日 長崎県長崎市・雲仙市・諫早市に視察に行ってきました    

   軍艦島(絵はがきより)  7月12日 軍艦島資料館 長崎湾の南西約17.5キロにある端島。海に浮かぶ人工的な姿から別名「軍艦島」。わずか0.06平方キロのこの島には、日本初の高層アパートが林立し、炭鉱員とその家族5千人もの人びとの暮らしが息づいていた。1974年に閉山し、無人の眠りについた端島は、世界的に貴重な海底炭鉱遺構として、日本の近代化の象徴として、歴史的、文化的価値が高い。残念ながらこの日は海が荒れ上陸できなかった

 コロニー雲仙(社会福祉法人南高愛隣会)は、弱者を包み込む地域づくりをめざし、普通の場所で愛する人との暮らしのサポートを実践。障害のある人の@活動の場や職業訓練と働く場などの日中支援、Aグループホーム・ケアホームや生活訓練などの生活支援、B相談・訪問・介護・移動支援、C介護保険、D矯正施設からの退所者への支援など総合的な事業展開をしている。利用者約1600人。誰のための福祉かを問い続けて30年の田島良昭理事長の笑顔が優しい

 7月13日 職業訓練法人長崎能力開発センター 左からむとう・田島良昭さん(コロニー雲仙理事長)・亀倉順子さん(国分寺市議会議員)・上村和子さん(国立市議会議員)。職業的自立をめざす能力開発訓練を行い、就労及び雇用促進を図る、知的障がい者を対象とした日本初の機関


   
 7月13日 生活介護事業所・おおぞ