ホームプロフィール区議会報告イベント情報リンク


第1回
04/7/29

第2回
04/8/31

第3回
04/9/9

第4回
04/11/10

第5回
05/5/20

第6回
05/8/10

第7回
05/12/4

第8回
06/3/3

第9回
07/4/9

第10回
08/9/6

第11回
09/6/1

第12回
10/1/14

第13回
10/3/26

第14回
11/2/21

カトマンズからの便り

★さてネパール情報を送らせていただきます。

依然、混乱と緊張状態が続いています。カトマンズ市内で普通に暮らしている分には直接危害はありませんが-それでも最近、暗殺や爆弾事件が何件か起きています。運が悪い市民は巻き込まれて犠牲になっています-、それより地方、村の方がマオイストと政府軍の間に挟まれてはるかに深刻です。例えば生徒や教師が誘拐され強制的にキャンプに入れられ、4〜5日間位マオイストの軍事訓練を受けさせられます。またドネイションと称して各家が数千ルピーを寄付させられます。逆らえば何をされるかわからないのでおとなしくしているしかないそうです・・・。そのような状況が8年も続いているのでインドの方へ逃げたり、首都カトマンズへ避難して来る人が跡を絶ちません。

政府側、マオイスト双方とも停戦、和平会談の再開を要求、発表しているのですが「ネパールタイム」のせいか未だに実現していません。とにかくこちらの人たちはやることが遅い。そして、約束の時間を